メイン | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月26日 (火)

黒鉄焼き・きゅうり1本漬け 980円

新メニュー

黒鉄焼き・きゅうり1本漬け 980円


とにかくシンプルに、豪快に鴨を食べてもらいたいと言う気持ちで
創ったメニューです。

卓上のコンロで熱くなった鉄板の上で
鴨肉と少しの野菜を焼いて食べていただく。
大根おろしと醤油、お好みで塩麹をつけて。
あえて甘味のあるタレではなく生の醤油を使いました。

焼きたての鴨肉ですから
熱ちちっ!となります。
そこで冷たいキュウリをポリポリ食べて
舌を冷してもらおうと
浅漬けをそえました。

ぜひ、おためしを。        たつまさ

Kurogane


2012年6月25日 (月)

ハイボールナイト

夏めいた日。
さっぱりと炭酸系が飲みたくなります。
ビールもいいけど
ことしはハイボール。
いかがですか?

築地鴨亭は毎週月曜・火曜・水曜日の夜を
「ハイボールナイト」と名づけて特別価格でご提供。

「ハイボールナイト」というキャッチコピーは
昨日(日曜)、自分で思いついて
「こりゃ俺は天才だな」とうぬぼれていたのですが
あとで「サントリー」のハイボールの宣伝コピーだと知って
がっかり。
たぶん、どこかで見たのが頭に残っていたんでしょうね。

角のハイボール    600円→250円
山崎のハイボール  750円→450円

さっぱりとしたハイボールで
鴨料理を味わって下さい。

ハイボールにおすすめの鴨の皿は

鴨せせりのポテトサラダ 600円
鴨の胡椒焼き        900円
黒鉄焼き・胡瓜一本漬け  980円
鴨亭アラカルト


Resourceview


sun

梅仕事

6月24日(日)

6月・7月は梅仕事の季節。
梅仕事とは、梅酒や梅干などを仕込む作業です。
その響きからは丹念な手作業のニュアンスが感じられます。
確かにその通り、梅干作りは大変手間がかかります。
筑波の鴨亭で、主人の母に教わりながら妹と一緒に30キロも40キロも仕込んだ時のことは、今でも(と言うより今だからこそよけいに)懐かしく思い出されます。

それに比べると、先行して仕込みを行う梅酒はずっと楽に作れます。
今年は梅ブランデーと黒糖梅ブランデーを仕込みました。黒糖は、息子が修学旅行で買ってきた沖縄産です。
早くて三ヶ月で解禁ですが、お店ではきっと11月ぐらいからご提供できると思います。
お楽しみに!!


梅からの連想というわけでもありませんが、このごろ毎朝ウグイスの鳴き声が聞こえると、守谷在住のスタッフY.Y.さんが一週間ほど前に話していました。
早春から鳴き始めるウグイスですが、最初のころはへたくそで、なかなか上手く鳴けないでいます。
今頃のウグイスはもうすっかり慣れたもの。澄んだ声で「ほーほけきょ!」と繰り返しているのでしょう。
こんなに美しい声の持ち主でありながら姿は地味なそうです。私も声がするとよく捜しましたが、一度も姿を見たことがありません。なんとも心をそそる小鳥です。
              by みき

築地に開店

今年1月、築地4丁目に「鴨料理 鴨亭」を開店しました。
筑波山麓で昭和50年から営業してきた「鴨亭」の新店舗です。

もちろん鴨亭筑波店も元気に営業中。筑波山麓の鴨亭

なにしろ毎日筑波山を眺めて暮らしてきた私たちが
築地で商売をしようって言うんですから大変です。

新橋演舞場、歌舞伎座、三越、築地市場。
みんなすぐそば。
(ちなみに当店は新橋演舞場の別館1階にあります)
目の回るような環境の変化にやっと慣れてきた今日この頃。
お店の情報や日々思ったことをブログで皆さんにお知らせできればと
思い立ちました。
よろしくお願いします。

鴨亭 築地店外観  京橋郵便局の裏です。ご来店をお待ちしています。  by たつまさ

Misesoto_2


鴨亭 のサービス一覧

鴨亭