« 2013年9月 | メイン | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月12日 (土)

獺祭(だっさい)の新酒が入荷しました

獺祭(だっさい)の新酒が入荷しました。

 

獺祭48  寒造早槽(かんづくり はやぶね)  グラス 1100 円

        

     「新酒しぼりたて入荷しました。

      新酒のフルーティさと

      奥行きのあるボリューム感のある味わい

      酸のバランスもよい純米大吟醸です。」

これ、酒屋さんのコピーなんですが

私がお猪口に半分ほど試飲した感想が

まさしくこのとおり。

割り当て数が少ないのですぐに売切れてしまうと思いますが

メニューにございましたらお試しください。 

  

    

2013年10月 6日 (日)

鴨亭はミシュランの夢を見る

DVDで「二郎は鮨の夢を見る」を観ました。

ミシュランで三つ星の「すきやばし次郎」のドキュメントです。
その中に築地の魚市場に仕入れに来るご長男の姿がありました。
波除通りから市場橋を突っ切って晴海通り有楽町の数寄屋橋に帰る途中、
自転車のご長男は鴨亭の前を通過しているではありませんか。A_004
ま、正確には数年後に鴨亭が出来る新橋演舞場別館の前なのですが。
何度見直しても建物自体は間違いなくここです。
日本で初めてミシュランガイドが出版された日に
テレビの電話インタビューで
「ミシュランの地方版が出来たら、筑波山の鴨亭さんも星をもらえますかねえ?」と聞かれ
「ちょっと難しいかもしれませんね」と答えた事を思い出しました。
ミシュラン三ツ星が毎朝、自転車をこいで鴨亭の前を通っていると思うと
なんだか急にミシュランが身近に感じられます。
「鴨亭はミシュランの夢を見る」ですか。
夢を見るだけなら勝手ですからね。

2013年10月 3日 (木)

四季彩 会席 料理長おすすめ  十月のお品書き

≪ 四季彩
会席
 料理長おすすめ
 
月のお品書き 
≫   ¥6,800 
 ※2日前までにご予約をお願いいたします。
 ・先付け    笹身
明太
和え  
 ・椀       
つくね汁 焼葱
 ・刺身代わり 
ロース網焼き ぼん酢ジュレ
 
 ・焼物     
鴨豆富モンブラン
 
 ・
 
煮物
   
 
 
手羽元水炊き 水菜 榎木茸 焼豆富 くこの実
 
 ・皿       
ォアグラステーキ トリュフソース
 
・食事      鴨せいろ蕎麦
 ・デザート     アイスクリーム
 ★料理長からのひと言★
 
     鴨と、どのような食材が合うのかということをいつも考えていますが、
    今月は、世界遺産になった富士山をイメージして、を使って山を表現してみました。
    名前は「モンブラン」ですが!(笑)
    大和芋をふんだんに使った鴨の豆腐ハンバーグに、栗とじゃがいもの山を乗せました。
    他には、鴨の出汁で柔らかく煮た「手羽元の水炊き」
    ポン酢のジュレをのせてさっぱりといただく「ロースの網焼き」
    いつも大、大好評の「鴨のフォアグラステーキ」など、
    鴨のさまざまな部位の特徴を存分にお楽しみ下さい。

お・も・て・な・し

「お・も・て・な・し」
 
  いよいよ東京にオリンピックがやってくることになりました!
  プレゼン・ロビー活動の力、国中の熱意が形になりましたね。
  日本の真の「おもてなしの心」が試されることになりそうです。
  (外国の方にとっては、ウォシュレットも最高のおもてなしなんだとか(笑))
 
  鴨亭でも「真のおもてなしとは何か」を常に考えながら
  皆様をお迎えしたいと存じます。
 
 

鴨亭 のサービス一覧

鴨亭